家にあった古いお金を買取して貰いました!

買取業者を慎重に選んで正解でした!

私は以前引っ越しをする機会があり荷物を整理していた時に、小学生の頃に集めていた切手とコインが出てきました。もう50年程前に集めたものです。その時はきっと価値があると思って集めていましたが、一体どれくらいの価値があるのか見当もつきません。

近所に質屋があり切手なども買い取ると看板に合ったので、切手を持って相談に行きました。殆どが記念切手で少しは高く買って貰えるだろうと思っていましたが、切手の額面通りの値段しか付けられないと言われガッカリしました。古いお金も同様なのかサイトで色々調べたところ、買取業者によって相当差があるという情報が多くありました。

買取業者は口コミ情報なども踏まえて慎重に調べ、信用できる店を見つけて古いお金を持っていきました。自宅から遠かったので事前に電話で問い合わせをしたところ応対が丁寧だったので少し安心しました。持って行ったのは昭和20年から30年代の硬貨と記念硬貨です。キチンとコインホルダーに入れてあったものは錆などはなく状態は良かったと思います。

ビニール袋にまとめて入っていたものは光沢も消え色も悪くなっていました。磨いて持っていけば印象も変わるかもと思いましたが、サイトでの情報で下手に磨くと価値が落ちるという記事があったのでそのまま持ち込みました。

査定して貰うと自分では価値があると思っていた札幌オリンピック記念100円硬貨と大阪万博記念100円硬貨が共に500円でした。しかし全く期待していなかった昭和33年の5円玉を500円で買取して貰えました。その他の10円や50円もほんの少し高く買い取って貰えました。電車賃もかかりましたが良い業者を選んで良かったと思います。